雑記

ルイ・ヴィトンを飲み干した女【シャンパン】

こんにちは、りりーです。

 

だいぶご無沙汰していました。

 

先日、早めの誕生祝いをしてもらいました。

 

わたしは席の関係で目につかなかったのですが、

旦那氏が見つけていたのです。

 

 

俺のフレンチーお知らせより

 

ルイ・ヴィトンのシャンパン(プルミエ・クリュ)

 

ボトル3,980円(税込み4,378円)

 

 

 

あ、あ、あ、

 

 

 

 

 

あり得ないでしょこの価格!!!!!

 

いや、だってシャンパンとか普通ボトルで頼むと10,000円はしますよ10,000円は?

ましてルイ・ヴィトンという超スーパーハイブランド

30,000~40,000円でも売れそうなくらいです。

(ていうか希望小売価格が11,000円)

 

 

 

それがボトル約4,000円て原価割れも甚だしいですよ!?

 

しかもプルミエ・クリュ(畑の格付けで上から2番目)

 

 

俺のフレンチ半端ないってぇ!!!

 

 

って心から思いました。

シャンパンに限らずスパークリングは好きだし、

「今日は自分はOSAIFUだから」

旦那氏が言ってくれたので遠慮なく頼めました。

 

いざ実飲

 

 

口がすぼまったグラス。

あまり見かけない形にテンションが上がります。

 

 

XLV・・・

ああ本当にルイ・ヴィトンだ(実際はよくわかってない)

 

やはり実際にエチケット(ラベル)見ると「そこに本当にある」感動を覚えます。

 

ところで、写真には撮ってませんが

裏側にはオーナーの写真とサインがあります。

 

スタッフさんいわく、サインが入っているものは本物

 

ネームバリューの威力が絶大な分、ニセモノも横行するそうです。

 

でもきちんとサインが入ってるので安心してください☆

 

と裏側も説明してくれました\(^o^)/

 

 

お味はというと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃおいしい。

 

 

 

 

 

 

いや、それではさすがに雑すぎるので素人だけどワイン大好き人間(歴3年)としてコメントします

 

  • シャルドネ100%のブラン・ド・ブラン
  • ヘーゼルナッツのような香ばしさが鼻へ突き抜ける
  • チョコレートのような風味がまろやか
  • え!これシャルドネだよね!?

 

シャルドネ100%だと

はちみつのようなネットリ感など芳醇な印象が強かったのですが

 

これはナッツやチョコをダイレクトに感じられるので驚きました。

 

シャルドネなのに、場所と製法が違うだけでこんなに味わいが異なるとは・・・。

 

 

衝撃的でした。

 

 

このルイ・ヴィトンシャンパンは俺のフレンチで飲めます!!

 

9月初旬頃まではあるかも☆とのことでした\(^o^)/

(しかしロゼは人気で、私が行った店舗では完売してました)

 

緊急事態宣言がどうのこうのという状況ですが!!!!(泣)

 

 

約4,000円のルイ・ヴィトンもありえないし、

約4,000円のボトルシャンパンもありえません笑。

 

 

どこを攻めてもコスパ最強です。

 

ぜひお試しを!

 

 


 

 

それでは~